アーティスト:大衆SHOCK堂
  1. ホーム
  2. ARTISTS
  3. 大衆SHOCK堂

大衆SHOCK堂

大衆SHOCK堂とは、喜多聰とnocoの二人が特殊造形や特殊メイクで世間が驚き、非現実・非日常をより身近なものとして感じられるような作品を産み出そうと立ち上げたユニットである。

主な活動履歴として、須磨海浜水族園の企画展での展示や、さかなライブ劇場のリニューアルに伴い入り口のピラニアヘッドやハエのコスチューム、柱の造形物などの制作、元町映画館での「等身大ムカデ人間」の造形物の制作をはじめ、様々なイベントでの特殊メイク体験ブース出店、映画や舞台美術、メイク・造形班としての参加をするなど、様々な場で活動を行っている。艶惨の参加は2度目となる。

喜多聰
神戸芸術工科大学大学院卒業、特殊造形作家。マスクや、クリーチャー造形等をはじめ、写真や映像など様々な形での作品制作を行っている。

noco
特殊メイク・特殊造形作家。独学で特殊メイクを学び、現在はOLをしながら関西を中心にイベントなどでのメイクサービスや造形物制作を行う傍ら、役者やモデルなど様々な場で活動を行っている。

  • 大衆SHOCK堂サンプル画像1
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像2
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像3
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像4
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像1
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像2
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像3
  • 大衆SHOCK堂サンプル画像4