アーティスト:冥麿
  1. ホーム
  2. ARTISTS
  3. 冥麿

冥麿

女性特有の醜い嫉妬・怨恨を重んじ、血や臓物、黒髪を好む。
執念じみたペン画×独特なコピックマーカー塗りを得意とし、猟奇的かつ静寂な無二の世界観を描き出す。
また中国画にも取り組み、墨・赤色を主とする墨彩画も描く。

本業はインテリアプランナー・建築士。
設計事務所で働きながら独学で絵を描き、2014年より創作活動を始める。
国内外問わず企画展参加の他、CD/DVDジャケットアート・バンドロゴ・タトゥー、その他グッズのデザインなども手掛ける。
和とHeavy Metalが好き。

・第12回アジア創造美術展2015(国立新美術館)にて準大賞受賞
・株式会社トゥーマーカープロダクツ商品 COPIC公式ブランドサイトにイラスト掲載
・東急ハンズ渋谷店COPICコーナー特設POPにインテリアパース掲載
・ヴィレッジヴァンガードオンラインにグッズ出品
・DVD「アンノウンッ(株式会社フロムノート)」シリーズジャケットデザイン
・LA ART SHOW 2017に出展

Maro mainly paints the theme of the ugly jealousy and malignity peculiar to women and likes blood, organs and black hair.
Maro creates the grotesque and silent world by with obsessional pen drawing and unique COPIC-marker coloring.
And Maro also learns a Chinese picture and draws “墨彩画”(Bokusaiga) which is made by sumi and color especially red.

The main occupation is an interior planner / architect.
While working at the design office, Maro draw self-taught pictures and started creative activities from 2014.
In addition to mainly participating in Tokyo and Osaka’s planning exhibitions, Maro also designs of CD artworks, logos, tattoo and other goods.
Maro likes Japanese taste = ”和” and Heavy Metal.

* Second prize won at the 12th Asia creation art exhibition 2015 (The national art center, Tokyo).
* Illustrations on COPIC Official Brand Site produced by Too Marker Products Inc.
* Interior sketch Perth is carried in Tokyu hands Shibuya store COPIC section specially-installed POP.
* Items selld on Village Vanguard On-line shop.
* Exhibited at THE LA ART SHOW 2017.

  • 冥麿サンプル画像1
  • 冥麿サンプル画像2
  • 冥麿サンプル画像3
  • 冥麿サンプル画像1
  • 冥麿サンプル画像2
  • 冥麿サンプ
              </ul></div>
</p></div>
</p></div>
</p></div>
</p></div>
</p></div>
</div>
              


<div class='btn-top'>
  <a href=
© 2013-2017 En-zan