アーティスト:雪駄
  1. ホーム
  2. ARTISTS
  3. 雪駄

雪駄

・グラフィティアートに影響を受け、創作活動を始める。

筆と墨が持つ繊細さと力強さを追求し、漢字をアートに昇華していきたいと考え、
文字とオリジナルデザインの落款(らっかん)を組み合わせた作品を制作している。
主に骨をメインモチーフとしたイラストを好み、アナログ制作の際は、下描きをせず頭の中のイメージを紙やキャンバスに直接描くという手法を用いる。
 TVアニメーション作品の文字やイラスト、アパレルデザイン、バンドCDのアートワーク、店舗やイベントのロゴデザインを手がけるほか、企画展やイベントへの参加、ライブドローイング等の活動も行っている。

2015年 ◇オリジナルアパレルブランド『業號-ニゴウ-』スタート。
2016年 ◇平野耕太氏原作のアニメーション作品『ドリフターズ』本編中の筆字
      デザイン、エンディング他のプロモーションイラストを担当。
      エンディングテーマを歌う「黒崎真音」のシングル「VERMILLION」
      のジャケットイラストを担当。
     ◇同『ドリフターズ』の公式アパレルラインを『業號-ニゴウ-』より発売。
2017年 ◇PS4ソフト『閃乱カグラPBS』作品中アニメーションの矢文デザインを担当。
     ◇声優「内田真礼」のソロライブでのメインモニターの文字、イラスト
      素材を提供。
     ◇ドラマ・映画の吹替え、舞台俳優として活躍中の田中正彦氏主催
      『T-PROJECT』のロゴデザインを手掛ける。
     ◇初の創作文字作品集『奇界巡悠記』を発表。
     ◇10月放送開始する、雨宮慶太氏原作のアニメーション作品
      『牙狼<GARO>-VANISHING LINE』本編でのイラスト。デザインを担当。
     ◇『デザインパンツ展』を主催。

  • 雪駄サンプル画像1
  • 雪駄サンプル画像2
  • 雪駄サンプル画像3
  • 雪駄サンプル画像4
  • 雪駄サンプル画像1
  • 雪駄サンプル画像2
  • 雪駄サンプル画像3
  • 雪駄サンプル画像4